ツールでやれること

ヘルプ
この記事は約1分で読めます。

管理者のツールが表示されます

印刷で表示される内容を編集

印刷をすると、定型的に送信元の表示が行われます。そこに現れる表示を編集できます。

10行分の入力欄が表示されますが、10行分全てが印刷で利用されるということではありません。印刷は、帳票を選択して行うのですが、帳票の設計次第で表示行は変わります。ほぼ全ての帳票で、5行程度は表示するようになっていますので、5行程度で送信元が表示できるようにすると良いでしょう。

帳票はカスタマイズできますので、10行をうまく利用して設計するということもできます。例えば、最後の2行は、振込先として表示できるようになっていますので、設計次第で振込先として表示できます。

期限管理の対象の送信先メアド

期限管理を実行すると、その結果はメールでも送信されるようになっています。その送信先のメアドを入力するツールです。

パスフレーズの変更

パスフレーズは、定期的に変更し、ユーザーに口頭で伝えてください。研究によると、簡単な単語であっても複数組み合わせることでセキュリティーは格段に向上するそうです。メモしないで覚えられる単語であっても、パスワードに組み込まれることで、セキュリティーを格段に向上できますので、ご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました